子育て支援企業宣言・一般事業主行動計画

子育て支援企業宣言について

山形酸素は、子育てを行う従業員の職業生活と家庭生活の両立を支援するために、育児休業の取得や職場復帰しやすい環境の整備、柔軟な働き方など、さまざまな制度を整備し、すべての従業員がその能力を十分に発揮しながら働き続けられる環境づくりを推進してまいります。

山形酸素株式会社
代表取締役社長
大場 正仁

一般事業主行動計画

仕事と子育てを両立し、全社員が個々の能力を十分に発揮しながら、 安心して長く勤務できる職場環境をめざし次のように行動計画を策定する。

山形酸素株式会社

計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

内  容

目標1

育休期間中に会社の近況など情報提供、スムーズな職場復帰の支援を行う。

【対策と実施期間】

  • 平成27年6月~9月
    社内情報を提供するための内容・方法を検討
  • 平成27年10月~
    社内情報を育休中の社員へ提供

 

目標2

この看護休暇をより取得しやすい制度にする。

【対策と実施期間】

  • 平成27年7月~8月
    社員へアンケート調査
  • 平成27年10月~11月
    取得状況を確認し改善案の策定
  • 平成27年4月~
    就業規則改定により実施

 

目標3

ノー残業デーの実施・拡充を計る。

【対策と実施期間】

  • 平成27年5月~6月
    社内アンケート調査
  • 平成27年7月~9月
    現状を把握し、ノー残業デーの日数を拡大
  • 平成27年10月~
    社内へ通知と習慣づけの実施